2006年06月03日

映画『ターミナル』#0865:1日ひとつ、楽しく英会話!

トム・ハンクス主演の映画『ターミナル』から今日の英会話は?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▲▽▲▽▲「1日ひとつ,楽しく英会話」▲▽▲▽▲▽▲▽ No.865 ▲▽▲▽
〜Every effort will surely be rewarded! 「流した汗は嘘をつかない」〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

明日の日曜が今月最後の休みです。思いっきり楽しむぞと思う反面,
月曜以降のことを考えてブルーになっているけんじです(--)

では,今日も楽しく英語を勉強しましょう(^^)
映画『ターミナル』より

【today's expression】
That's a bargain.
「お買い得ね」

日本語の「バーゲン」はバーゲンセール(大売出し)の意味で
使われますが,英語では「お買い得品,掘り出し物」になります。
また,「取り引き,契約」の意味でもよく使われます。
まったく同じ,That's a bargain. で,「それで決まりだね」という,
取り決め成立の表現にもなるので気をつけましょう。

【story】
ナボロスキー(トム・ハンクス)はフライトアテンダントのアメリアを待ち伏せて,
偶然を装って話しかけます。わざわざスーツまで新調して。
前回お流れになった食事に誘おうとしています。

【idle talk】
向かいの席のT先生(女性,30代)がこんなことを言います。
「うちのクラスの生徒はおとなしいんですよ。草食動物みたい」
いくらなんでも herbivore (草食動物)は言いすぎでしょ(^^;)
「そりゃ先生のことが怖いからでしょ」
「何言ってるんですか。私,全然怒ったりしてませんよ」
「にらまれただけで十分怖いんだよ。オレにはよくわかるなあ」
・・・あ,T先生がじっと私をにらんでいる。やばいかも。
「けんじ先生,私のことをそんな風に思うのはやめてくださいね」
「だって迫力あるもん。私,先生ににらまれたら蛙になっちゃうよ。げろ」
にらんでいたT先生も思わず吹きだしてしまいました。
うん,にらんでいるより笑っている方が素敵ですよ(*^^*)
(自分が蛇にたとえられたのには気づかなかったみたい。よかった)

【復習コーナー】
Cheer ( ). It's not ( ) yet.
「がんばれ。まだ望みはある」

 解答はCMのあとで(^^)
===============================================
発行者 けんじ(現役の高校教師。空手部顧問です,押忍!)
配信中止はこちら⇒ まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000115091.html
ご意見・ご感想はこのメルマガに返信してください。
なお,いただいたメールは誌上で紹介することがあります。
===============================================

【解答】
Cheer (up). It's not (over) yet.
「がんばれ。まだ望みはある」
posted by トム・ハンクス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『ターミナル』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37332797

この記事へのトラックバック
スポンサード リンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。