2006年06月02日

映画『ターミナル』#0864:1日ひとつ、楽しく英会話!

トム・ハンクス主演の映画『ターミナル』から今日の英会話は?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▲▽▲▽▲「1日ひとつ,楽しく英会話」▲▽▲▽▲▽▲▽ No.864 ▲▽▲▽
〜Every effort will surely be rewarded! 「流した汗は嘘をつかない」〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

6月になりました。うれしいことがひとつ。今日から教室に冷房が入ります。
といっても26度設定なんですけどね。じっとしている生徒はいいけど,
燃えて授業するにはちと暑いなと思うけんじです。

では,今日も楽しく英語を勉強しましょう(^^)
映画『ターミナル』より

【today's expression】
Cheer up. It's not over yet.
「がんばれ。まだ望みはある」

わかりやすいでしょ。チアガールの cheer ですね。
over には「終わっている」の意味があります。
Love is over. なんて歌もありましたね(けっこう好きだった)。
日本人はすぐに何でも「がんばれ」と言いがちですが,
英語では Take it easy! や Good luck! の方がしっくりくることが
多いのでちょっと気にとめておいてくださいね。

【story】
一度は取り押さえられたロシア人ですが,機転を利かせたナボロスキー(トム・ハンクス)が
「これ,ヤギのくすり」と言い,男を救い,薬も取り戻します。
この話が武勇伝として伝わり,空港で働く人たちの彼への態度が
変わります。
一方,空港のお偉いさんのフランクはこの件で「減点」です。
まだあきらめるなと励まされているところです。

【idle talk】
我が校のALT(イギリス人,女性)は,日本語を勉強しています。
2年いますから,ずいぶんうまくなりました。
日本語の本を読みながら,みようみまねで漢字を書いています。
最近は簡単な漢字はほとんど覚えたようで,
次第に難しい漢字にチャレンジしています。
「ケンジセンセイ,コノジ,アッテマスカ」
と差し出した漢字は「箪笥」(たんす)。
おいおい,こんなの読むのが精一杯で,書けねえよ(--)
さらに先日はこんな漢字も。
Is this a rose? (と言って差し出す)
やめろって。今どき「薔薇」なんて,
日本人でも motorcycle gang (暴走族)くらいしか使わないぞ(--;)

【復習コーナー】
We have a situation (upstairs).
「上で問題が起きています」

 解答はCMのあとで(^^)
===============================================
発行者 けんじ(現役の高校教師。空手部顧問です,押忍!)
配信中止はこちら⇒ まぐまぐ http://www.mag2.com/m/0000115091.html
ご意見・ご感想はこのメルマガに返信してください。
なお,いただいたメールは誌上で紹介することがあります。
===============================================

【解答】
We have a situation (upstairs).
「上で問題が起きています」
posted by トム・ハンクス at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画『ターミナル』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
スポンサード リンク


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。